So-net無料ブログ作成
検索選択

3歳児の習い事、その後 [子どものこと]

65790011.JPG


痛恨の一撃。


娘のウソかホントかわからないけど、
ピアノやりたいの一言を真に受けて
ヤ○○音楽教室のドアを叩いたのは
わずか数ヶ月前のことでした。

数組の親子と合同で、お歌を歌ったり、
カスタネットをたたいたり、それは楽しいひとときのはずでした。
わが子以外は。

待ち受けていたのは、わが子の反抗的態度!
ええー、こんなはずでは~の連続。

指示される前にエレクトーンを連打し、
叱るとママ大嫌い!先生大嫌い!とののしり、
教室を去っていってしまう。

今日は、きちんと座っていましょう、そうじゃなければ
もう教室から出て行ってもらいます。
と約束した日は、
きちんと座っていたけれど、そっぽをずっと向いている。
ママと一緒に踊ったり、歌を口ずさむところも
ママは1人寂しく踊っておりました。
たまに気が乗って、みんなに合わせて歌ったり踊ったりするのですが。

娘の性に合わなかったみたいです。
というわけで、
私も申し訳なさがつのり、先日退会しました。

子どもの習い事って難しいですね。
3歳、という年齢も微妙なのでしょうが。
続けていればいつかは楽しくなってくるかも、という思いも
ありましたが、楽しい!気持ちになったときにまたはじめればいっか。

退会のとき、
受付のお姉さんにこう言われました。
”娘ちゃん、集中力なくて問題行動しちゃうのって、
きっとお母さんが働いてるでしょ?だから寂しいんだと思うんですよー”
と誇らしげ。以前から上から目線の方です。

娘の授業、見てたのかなあ??
たとえそう思ったとしてもそれ言っちゃだめだよなあ。
と思ったのですけど。

それにしてもうちの娘が集中力がない??
問題児??

おのれーー!
いつか娘がエジソンみたいになったら
伝記のエピローグにこのエピソードを使わせていただこう、
そう固く決意したのでした。(なんて…空想を膨らませてみる)



ご訪問ありがとうございました。


lambie03.gif



nice!(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 22

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。