So-net無料ブログ作成
検索選択

お遊戯会 [子どものこと]

4 (2).JPG


ママ、今日頑張るね。と言って、
めずらしく娘の寝起きがよかったこの日。


過去のお遊戯会、すべてに無関心、むしろ拒否的であった
娘からの言葉に、ちょっと耳を疑ってしまいました。

職場が変わり、保育園の送迎は夫がメインになった。

必然的に私と娘の距離は離れ、
私は楽になったけど、お互いどこかに寂しさを蓄えている気がする。

平日夜遅くなることもあって、
そんなときは夫と2人、冷たい食事をチンして食べて
日によっては寝ていることもある娘。

そうじゃなくても私が疲れてしまって
生活をこなすにも余裕がなくて
娘になかなか付き合って上げられない日々。

そんなことを察してか、娘は自分のことはなんでも自分で
するようになり、格段に手がかからなくなった。

お遊戯会、頑張る、なんて娘らしくもない発言に
まさか「いい子」になってしまったんだろうかって
ちょっと不安になってしまったのだけど、

実際お遊戯会では
堂々と誇らしげに、しかも生き生きと
歌い、踊り、演奏していたのです。

そして私を見つけて手を振ったときの満面の笑み!

そんな姿に涙が止まらなくなってしまいました。

成長したんだね。

私に、見せたかったんだね。

終わった後、嫌がる娘を無視してぎゅーっと抱きしめて
「すっごく上手!よくやった!」
って言っていたらやっぱりまた泣けてきて、
娘もつられて泣いて、
完全に恥ずかしい親子でした。


娘が行きたくないっていったら、私もーって言って
休んじゃおうかなとさえ思っていたお遊戯会ですが、
こんなに感動させていただけるとは思ってもみなかった。


いつも、本当にありがとうございます。



ご訪問ありがとうございました


lambie03.gif




共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。